monstera diary

2008年09月09日

しだれ

minima_tare.jpg
minima_eda08.jpg


BBSにミニマの枝分かれや、しだれについて書き込まれていますが、
以前のBBSで、全く垂れ下がらない元気なミニマを紹介しましたが、どんどん垂れ下がっているいい感じのミニマもあります。

こちらはやはり、「垂れ下がらない元気なミニマ」より、すこし日陰にあります。
というかほぼ直射日光はゼロ。そのせいか、いいかんじに?ひょろひょろにどんどん伸びてます。

BBSなどで書いたように、根詰まりからか、一度先端の葉が黒ずんでそれ以上伸びなくなりましたが、すぐに根もとから脇芽が出て、今では2本同じ長さ。
さらにもう一本も新芽の葉切れが起きて、さらに根もとから枝分かれし出しました。

写真は綺麗に垂れてますが、普段は横に這うように伸ばしてます。
垂らしておくと、二本の幹の重みが一つの根に集中するので、さらにこれはセラミス仕様なので、根が抜けそうです・・・

※写真1:二本の幹が垂れ下がるミニマ
※写真2:根もとから3本目の枝分かれ
この記事へのコメント
なるほど!
日影の方が垂れるんですね。

うちの一番元気なミニマちゃん、
全然垂れないなぁ〜っと思っていたら、
めちゃくちゃ窓際に置いていました^^ゞ

もう少し寒くなったら、場所移動予定です。
そしたら、垂れますかね〜?
Posted by ちゃこ at 2008年09月19日 10:36
僕のもう一つのミニマは日光が当たって、ドンドン上に伸びてました。でも、重みで最近垂れ気味に。
でも、あまり伸びてから重みで垂れると、茎が折れたり、根っこが抜けて落ちてたりするので注意してくださいね。
Posted by oh!no at 2008年09月25日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19062937
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック