monstera diary

2009年02月19日

こんなインテリアはいかがでしょうか?

水やりを相当さぼっても平気なモンステラですが、それでも面倒くさいという人は、こんなのはどうですか?

いい感じの枯れ枝を拾ってきて、挿しておけばOK!
もう数年たちますが、全く変化無し。(あたりまえか)
見る角度によっても、色々楽しめます。

IMG_0296.jpg

IMG_0295.jpg

IMG_0297.jpg

IMG_0298.jpg


イラストレーターoh!noの日記的なブログはこちら↓
http://monsteradeliciosa.blog.so-net.ne.jp/

イラスト関連ニュースはこちら↓
http://www.monstera.jp/monstera/cgi/mt/news/

posted by nam at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の植物

2009年01月29日

ドラセナの成長

drasena09.jpg

drasena01.jpg


たまにはモンステラ以外のはなし。

うちのドラセナはモンステラに比べてはるかに成長が遅いのですが、2001年に買ってきたときの写真が出てきたので、比べてみると・・・・
(上が2009年1月)

posted by nam at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の植物

2006年05月29日

トクサも新芽ラッシュ!


tokusa.gif
暖かくなってモンステラの新芽情報もよく耳にしますが、もう一つの我が家のモダンプランツ“トクサ”も新芽ラッシュ。写真の黄緑色に透けているのが全部新芽です。いきなり倍の密度になった感じです。

先日掲載された日経経済新聞の反響がすごくてビックリしました。このサイトもずいぶんいろいろな雑誌などに載りましたが、雑誌より反響は大きいですね。雑誌などとはまた違う幅の広い方々に、新鮮に見えたってのもあるのかもしれません。これでモンステラマニアが急増したことは間違いないでしょう。
posted by nam at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の植物

2006年04月20日

ビ・カ・ク・シ・ダ!

bikakusida.jpg  新宿御苑の温室にあるモンステラは、一番奥と、Uターンして帰ってくる道の最後の方の2カ所。今日はベビーカーもあるので、今まで通ったことがないスロープルートをゆくと、一番奥のモンステラは、なんと通らない!歩く人と、車いすやベビーカーの人と微妙に見るものが違う!  まあいいや・・・ともう一つのモンステラを見に行こうとしたら、巨大なビカクシダを発見。でかいな〜。そういえば、「俺のビカクシダ」(略して“俺ビ”)というマニアックサイトをつくっている人からメールもらったことあるな。モンステラマニアに並ぶディープマニアックエキゾチックプランツWEBサイトです。http://www001.upp.so-net.ne.jp/platycerium/index.html
posted by nam at 16:41| Comment(1) | TrackBack(0) | その他の植物

2006年04月19日

新宿御苑

sakimidare.jpg 天気もいいので新宿御苑へ。 のんびり芝生でお弁当・・・なんて思って行ったら、様々な種類の桜を植えている新宿御苑では、今はちょうど八重桜満開。紅白桃色の桜が咲き乱れ、ビックリするほどきれいでした。おまけに人での多さにもビックリ! でもメインの目的は熱帯植物温室のモンステラ。昨年行った時は実がたくさんなっていたけど、今はどうなっているかな?(tetsu)
posted by nam at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の植物

2006年04月03日

全く成長しないパキラ

pakira.jpg  15年前に買ったパキラです。ハイドロプランツが流行っていた頃に買って、それから全く大きくならないのです。新しい葉が生えてきては、古い葉が落ち、また新しい葉が生えてきては、古い葉が落ち・・・。同時に葉が3っつ以上ついたことがありません。過去に一度、枝が伸びたことがあったのですが、落としておれてしまいました。セロテープで留めたらまた伸び始めたのですが(笑)また落としてしまった時に、完全にとれてしまい、幹だけの状態の時代もありました。  しばらくするとまた芽が出てきて、また“芽が出ては葉が落ち”の繰り返し。15年間同じ状態です。  植物って、いい形のままでキープするのって難しいですよね。それこそ盆栽の世界。このパキラにはそのヒントが隠されているかも・・・(熱帯植物は伸びたら切っちゃえばいい・・・というほど、適当に育てられるともいえますが・・・)(tetsu)
posted by nam at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の植物

2006年03月31日

洗足池のさくら

senzokuike.jpg またまたさくらのお話。 1時間程時間が空いたので、洗足池にさくらを見に行きました。花は満開だったけど、あまりの寒さに池の周りを、サッと1周して帰りました。しかも、あまりの人の多さと屋台に気をとられて花のことはあまり覚えてません。
posted by nam at 23:01| Comment(1) | TrackBack(0) | その他の植物

2006年03月29日

今日の目黒川

東京地方はサクラが満開になりました。今日はちょっと肌寒かったけどお弁当を食べている人や、夜の宴会に備えて場所取りをしている人でいっぱいでした。この写真には見事に写ってないけど...

posted by nam at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の植物

2006年03月26日

春の花?

春は色とりどりの花が咲いて、散歩も気持ちがいいですね。ピンク、白、黄色…
なんて公園や近所の家の庭先を覗きながら歩いていたら

あれってシクラメンだよね?
シクラメンって冬に咲くんじゃないの??しかも満開じゃん!

春にはどんな花でも咲かせてしまうパワーがあるようです。

posted by nam at 23:11| Comment(0) | TrackBack(1) | その他の植物

2006年03月25日

さくら

no-title

さくらが咲きだすとモンステラよりさくらって感じになってしまっているのですが。

今日の目黒川

posted by nam at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の植物

2005年03月31日

春の気配

03300003.jpg

マンションの隣の公園を散歩していたら小さな花がいっぱい咲いていました。最近天気がいい日は花粉で気が重くて外に出てもあまり周りの様子を気にかけずに歩いていたのですが、あたりを見渡せば確実に春はやってきています。今日はまだ桜は開花しませんでしたが目黒川もたくさんの人が歩いていました。今週末あたりはお花見ができるでしょうか。

posted by nam at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の植物

2004年12月20日

冬になって植物に動きが無いのでこのページも滞りがちで1ヶ月以上ぶりの更新です。

今年は暖かいのでちょっと油断していたらやってしまいました。ベランダに置いてあったヘゴが一夜にして葉っぱがしぼんでしまいました。その後部屋に入れたので何とか復活してくれるといいのですが、一度しおれてしまった葉はもとに戻りません。救いは新しい芽が出かかっていること...春まで部屋の中で大事にします!

posted by nam at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の植物

2004年09月21日

アロカシア 02

alo_02.jpg

蛍光灯の近くに置いておいたら、くったりしてしまいました。茎の部分にまだ張りがあったので、慌てて窓際に持っていったらなんとか一命はとりとめました。そしてこんな葉っぱに...

でも根元からは新しい葉っぱが顔を出しました。一安心です。

posted by nam at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の植物

2004年06月21日

へご

hego_01.jpg モンステラのような蔓性の植物を支えるためにたてるヘゴですが、もともとシダ植物でヘゴ科の植物です。ヘゴ科の植物は700??800種類あり大きいものは高さが10mにもなるそうです。そんなヘゴの幹を園芸用に利用するのがモンステラの真ん中にささっているヘゴです。 我が家の目の前には池があって鯉が泳いでいるのでちょっと和風に。ベランダに玉砂利を敷いてヘゴをおきました。
posted by nam at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の植物

2004年06月04日

アロカシア 01

alo_01.jpg アロカシア・アマゾニカです。 何年か前の冬に寒さでだめにしてしまったアロカシアでしたが植木鉢をそのまま放っておいたら新芽が出てきました。暖かくなってきて、2枚目の葉っぱも出てきたので植え替えをしました。あまり大きくしたくないので小さめの鉢にハイドロで植えてみました。 このくらいの大きさの葉っぱでわさわさと...というのが理想なのですが。
posted by nam at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の植物